6月事業「Let’s Positive Change〜よりよいみんなに〜」

6月22日(金) 浅利町のアサリハウスにて

Positive Change委員会主催の事業「Lets Positive Change~よりよいみんなへ~」が開催され、

グループに分かれてのワークショップが行われました。

ワークショップでは、自分がワクワクすることを掘り下げ、一言で表してJC活動の原動力を表現すること。

たとえば、自分がワクワクすることを5つ書き出します。

「音楽を演奏しているとき、もしくは聴いているとき」

「旅に出ているとき」

「新しいことに取り組んでいるとき、もしくは学んでいるとき」

「好きな人たちとしゃべっているとき」 

「みんなで何かを達成したとき」 

これらをグループで共有し、それぞれのワクワクを一言に集約します。

上記の結論は「自分が未経験なこと、新たな発見から学ぶこと」にワクワクするということでした。

つまりこれがその人の「原動力」です。

「人は、自分がワクワクすることにしか、最高のパフォーマンスを発揮できないと考えます。 

まずは自分の「ワクワクポイント」に気付くことが重要です。 

そうすれば、自分だけの江津JCを続ける理由に気付き、自発的に動けるようになります」

これが今回の事業の実施に至る経緯(一部抜粋)でした。

こうしてグループワークは普段一緒に活動していても知らなかった一面を見たり、また自分自身も新たな発見があったりと有意義な時間となりました。

JC活動は大変なこともありますが、ワクワクする体験も多くあります。

ワクワクするからJCを続けられ、自己成長へと繋がります。

そもそもJCに入ったことで知り合えたメンバーと笑ったり泣いたり、様々な体験ができるってだけでもワクワクしますよね。

今回のワークショップはそれを再度認識できた事業でした。

佐々木一成委員長をはじめとされるPositive Change委員会のみなさま、お疲れ様でした!

なお、事業の中では、坂根理事長の39歳の誕生日会も行われました♪

坂根理事長、誕生日おめでとうございます♪

情報委員会 委員 島田昭宣

 

関連記事

toiawase

最新記事

  1. 先日の9月18日(火)に、佐々木一成委員長率いるPositive Change委員会による、9月例会…
  2. 9月16日(日)、島根県立少年自然の家にて家族親睦事業が開催されました。 浅利…
  3. 9月8日(土)鳥取県鳥取市(とりぎん文化会館)にて 公益社団法人日本青年会議所 中国地区協議会 …
  4. 先日、8月24日(金)にパレス和光にて、江津青年会議所 第88回通常総会が開催されました。通常総会で…
  5. 情報委員会の澄川恵里子です♪ わたしは、普段土日は仕事をしていてイベント事に参加することはなか…

一般社団法人江津青年会議所

島根県江津市嘉久志町2306-4
TEL:0855-52-1481
(受付時間平日10:00~15:00)
FAX:0855-52-1405
Mail:info@gotsujc.org
(@を半角に)

facebook
twitter

過去の記事一覧

全メニュー

ページ上部へ戻る