第43回島根ブロック大会

2017年8月19日土曜日、島根県浜田市において公益社団法人日本青年会議所中国地区島根ブロック協議会主催「第43回ブロック大会」が開催され、江津青年会議所メンバーも参加させていただきました。

「繋ぐ~先人の想いを胸に夢のある島根の創造」をスローガンに掲げ、島根県内の各地域にある青年会議所メンバーが一堂に会して、青年会議所活動の意義と成果を確認。来賓の衆議院議員 竹下亘様から「青雲の志を大切にしよう」というメッセージをいただいたのち、昨年度役員に対する感謝状贈呈、次年度の島根ブロック協議会会長候補者の発表、ブロック大会開催地の発表も行われるなど、過去から未来に繋がる式次第となりました。

IMG_3455

ブロック大会記念式典に続いて、記念講演が行われました。「交通インフラの整備により、成長・発展する島根へ」と題して、株式会社経世研究所所長三橋貴明氏がご登壇。三橋貴明氏は、「現在の日本経済はデフレーションの状態にあり、山陰地方の経済発展には山陰新幹線の整備をすることが最も効果的である」と指摘され、「巨額の税金投入を伴うインフラ整備を推進するには、その必要性を国土交通省に、インフラ整備によってもたらされる経済効果は財務省にと、地元輩出国会議員を通じて継続的かつ熱意を持って伝えていくことが重要」と具体的なアクションを示されました。

公益社団法人日本青年会議所中国地区島根ブロック協議会では、2017年度スローガン「住みやすく、活力ある島根の創造」のもと、様々な活動を行なっています。活動にご興味のある方は、最寄りの青年会議所にお問い合わせください。

私たちの事業について=2017年度=
https://youtu.be/3sHeI8ZviBc

 2017年度  公益社団法人日本青年会議所中国地区島根ブロック協議会ブロック大会委員会 委員

2017年度  情報委員会  運営幹事  江上尚

国際交流キャンプin江津

【事業中止のお詫び】
9月17日から少年自然の家で開催予定をしておりました「国際交流キャンプin江津」及び9月18日に地場産業振興センターで開催を予定しておりました「ごうつのいいとこ発表会」につきまして、台風18号の影響のため、断腸の思いではありますが中止の判断をいたしました。
楽しみにしていらっしゃった参加予定者の皆様、来場予定者の皆様、大変申し訳ございませんでした。
また、多くの「いいね」「シェア」でご協力いただきました皆様、いままで応援頂き、本当にありがとうございました。

一般社団法人江津青年会議所
青少年育成委員会 委員長 吉田祐基

2017江の川祭 江津市音頭パレードについて

江津市音頭パレードご参加の皆様へ

先日は 2017江の川祭、江津市音頭パレードにご参加いただき誠にありがとうございました。

当日、発表・表彰を予定しておりましたベストパフォーマンス賞ですが、時間の都合上、その場で審査することができませんでした。発表・表彰式の時間帯にお集まりいただいた皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしました。

江津青年会議所では、8/22に厳正な審査を行い、近日中に 2017江の川祭 江津市音頭パレード ベストパフォーマンス賞を発表させていただきます!

尚、審査結果は、本ホームページと、ご参加団体に書面にて発送させていただきます。

結果発表までお時間をいただき、大変ご迷惑をおかけいたしますが、もうしばらくお待ちください。

宜しくお願い申し上げます。

 

一般社団法人 江津青年会議所 祭委員会 一同

☆江の川祭カウントダウン☆

☆江の川祭カウントダウン☆

江の川は松川町市村の河原にて、鮎のつかみどり&スタンドアップサーフィンを開催された時のお写真をご提供いただきました。
広島からサーフィンの指導に来ていただいて、地域の方の協力のもと開催されたイベントは、とってもいいお天気に恵まれ、江川の大自然を堪能されたそうです!
お子さまたちはみんな大喜びの一日だったそうですよ♬
そんな江の川の河口で打ち上げられる6,000発の花火は必見です!

江の川祭まであと3日となりました!!

8月16日は
みなさまぜひ江の川祭へお越しください♡
みなさまにお逢いできるのを、江津青年会議所メンバー一同心よりおまちしております。

2016年度  情報委員会

2017年度7月例会 ★会員開発委員会【リミッター解除!~SMARTな目標設定法~】

  718日(月)江津青年会議所7月例会が開催されました。例会を担当してくれたのは、島田昭宣委員長率いる会員開発委員会メンバーです。P1250607

 会員開発委員長 島田昭宣君

7月18日は江津青年会議所の7月例会でした!

会員開発委員会主催の「リミッター解除!~SMARTな目標設定法~」では、自身が何のためにJC活動を行うのかを明確にするグループワークを行いました。

「SMART」とは具体的・計測可能・達成可能・成果に基づくもの・期限を記入することで誰にでも伝わる目標設定の方法です。

2017年度も後半戦にさしかかり、江の川祭をはじめ様々な事業が目白押しとなっていきます。しかしその前に目的意識をしっかりと持つことで自身を見失うことなく活動することができると考えました

会員開発委員会から若手のメンバー2人が発表しました。

1人目の宇野君の発表では、入会3年未満のメンバーに行った調査をもとに、目的の明確化の重要性とリミッター解除のマインドの説明を行いました。

次に今年1月入会の田野島君による「SMART」を用いた目標設定の解説とその実践例を発表しました。

その後は入会3年以下と4年以上とでグループとなり、4年以上のメンバーの体験談をもとに3年以下のメンバーの今後の目標をSMARTに書き込んでいきました。そのコミュニケーションのときの表情がとても穏やかで、メンバーにとって充実したものだったように感じました。

また、発表した宇野くんも田野島くんも練習に練習を重ね、本番でも初めてとは思えない堂々とした発表でした。

最後に数名に自身の目標を発表していただき、委員会タイムを終えました。

この例会を通じて、時間とお金を費やして活動しているものだからこそ、改めて目的意識が必要であると感じました。

ちなみに私のJCの目的は「自分の人生がどうありたいのかを見つけるため」です。これまではっきりとした夢も目標もなかった私でしたが、30代前半の今になって人生どうあるべきかを考えるようになりました。そのヒントを得るにはさまざまな人と話す機会を増やすことが近道と考え、本年度は委員長という立場であることを利用して多くの方と出会い価値観に触れる一年にしたいと考えております。

P1250609
「主催者にもかかわらず、いまだにsmartを理解してない。(>_<) マイクを握れなかったのが、一番の想定外。そこまで脱線しなかったこと が良くできた。みんな頑張った。 いい例会だったと思いました。」と述べてくれたのは2016年入会の宇野寛史君です。

P1250618

発表に関してですが、なかなか大勢の前で話すという機会がなかったので緊張しましたが、委員長の思いのこもった発表内容を他のJCメンバーに届けたいという気持ちと、委員会の皆さんの支えのお陰で、無事満足のいく発表が出来たと思うので良かったです。」と述べてくれたのは2017年入会した田野島秀士君です。

入会したばかりですが、本当に素晴らしい仲間を迎えることができました!

また、その後のワークにおいて、入会4年以上と3年未満に分かれ各々JCに入会した経緯や、入会後に達成してきた内容について意見交換をするとともに、新たな目標設定を定めた有意義な時間を共有することができました!

P1250689 P1250628

 

地域のために何かしたい!もっと明るい豊かな江津にしたい!そんな想いを私たち江津JCメンバーと一緒に考えて活動してみませんか?私たちはいつでもお待ちしております!!

協力 2017年度  会員開発委員会  委員長 島田昭宣

協力 2017年度  会員開発委員会 委員 宇野寛史

協力 2017年度  会員開発委員会 委員 田野島秀士

2017年度  情報委員会  委員 城納剛