【メンバー紹介】本藤・坂根司法書士合同事務所 坂根 昌幸

【プロフィール】

名前 : 坂根 昌幸(さかね まさゆき)

出身地 : 江津市

年齢 : 36歳

既婚・未婚 : 既婚

趣味 : タスク管理、ブログ(http://fluentlife.jp/)

地域での役職 : 保育園保護者会役員

勤務先 : 本藤・坂根司法書士合同事務所

(島根県江津市敬川町1746番地1)

(TEL:0855-53-0958)

JCでの委員会名 : 域内生産消費活性化委員会  副委員長

 

【仕事について】

[仕事内容]
不動産登記(不動産売買、住宅ローンの抵当権設定、抵当権抹消等)
商業登記(会社の役員変更、会社設立等)
裁判関係(債務整理等)
[大切にしている事]

地域に感謝の念を持ってサービスを続けること

当事務所は、妻の父が敬川町で始めた司法書士事務所ですが、私と妻の代になっても敬川の地で事務所を続けていくつもりです。
敬川町のみなさん、江津のみなさんに支えられてここまでやってきた事務所だと思っています。

【JCについて】

[活動内容]

失敗してもいい組織

新入会員の頃にメンバーから言われて印象に残っていることに「完璧にできる人はJCに入る必要がない」という言葉がありました。
「JCは失敗しても良い組織なのだから、恐れずやってみよう!」という趣旨だったと記憶しています。
JCは単年度制で、毎年自分が経験したことのない役割を振られます。
毎年ゼロベースでしんどい、という考えもできますが、毎年何か新しい経験が出来ます。
JCで失敗しても命を取られるわけでなし、「お前ならできる!」と振られた役割には挑戦してみたいと私は思っています。

[JCに入って一番良かったこと(自分が変わったなと思う事)]

挑戦

いろいろなことに過剰に物怖じしなくなりました。
入会前は、「成長する」と言われても話半分に聞いていましたが、成長は実感できているので、入会して良かったと思っています。

人とのつながり

同年代の友人や先輩との繋がりがたくさん出来ました。
これも入会前に聞いてはいましたが、想像以上でした。
どちらもお金では買えないものですし、40歳までの年齢制限がある組織ですから、当時入会を決意して正解だったと思います。

[JCで身につけたいこと]

一人でいても苦にならないタイプなので、人付き合いに苦手意識があります。
JCでは「リーダーシップ」や「信頼関係の築き方」を身につけたいと考えています。

関連記事

toiawase

最新記事

  1. 4月13日(金) 江津市の少年自然の家にて 江津JCの魅力を対外向けにどのように発信するかを現…
  2. 3月31日(土)パレット江津にて、公益社団法人日本青年会議所  中国地区  島根ブロック協議会 会員…
  3. 3月25日(日)松江のホテル一畑にて会頭公式訪問が行われました。 会頭公式訪問とは全国…
  4. 祭委員会の企画設営のもと、3月例会が3月19日(月)に開催されました。 …
  5. 2018年、1回目の江津じゃがいもゴルフコンペが浜田ゴルフリンクスにて開催されました。 …

一般社団法人江津青年会議所

島根県江津市嘉久志町2306-4
TEL:0855-52-1481
(受付時間平日10:00~15:00)
FAX:0855-52-1405
Mail:info@gotsujc.org
(@を半角に)

facebook
twitter

過去の記事一覧

全メニュー

ページ上部へ戻る