【1年の振り返り】JC力向上委員会

1年の締めくくりの委員長取材!6つ目の委員会はJC力向上委員会。JCメンバーひとりひとりのJCに対する意識が向上するようにセミナーや家族親睦会、先日は「卒業生を送る会」を設営しました。

・JC力向上委員会
・委員長 安藤敬信君

① 印象に残っている出来事
JCから離れかけていたU君が参加してくれるようになったこと。
S原君が最後の最後で自分から動いてくれたこと。
OI君が家庭のことがごたごたしているのに頑張ってくれたこと。
H。Hさんが私の宇宙的考えをすっきりまとめてくれたこと。
T.Hさんが復活したこと。
Uさんが退会したけど、賛助会員として関わってくれたこと。
間違った名簿を使ったことで卒業式の案内が届いていない先輩がいると聞いた時の衝撃ったら…。

② 楽しかったこと
自分の思うように事業を作っていってメンバーが支えてくれたこと(人の上に立つのは性に合わないけど…)

③ 苦しかったこと
・家にいる日は家のこと…子供を寝かしつけるまでJC事がほとんどできないので、子供が寝た22時から着手して、朝日が昇るのを何度も見たこと。
・メンバーも仕事、プライベートで忙しいのに、頼みごとをいろいろしなければならないところ。

④ この 1 年で得たもの
委員長2回目にチャレンジさせてもらえたことで、自分のスペックを客観的に見ることができ、他のできるメンバーを目標に、苦手なところ、伸ばしたいところがしっかり見えたこと。

⑤ JCメンバー以外に一言
JCはその人その人で受け取るものが違います。求めるものがあれば答えてくれるのがJC。江津JCだけでなく、そこから出向という形で島根ブロックや中国地区、日本JCという各地域のJCから素敵な人間が集まった会へ参加できる。つながっている。その人その人にあったレヴェルでどこまでも登って行ける。懐が超広い組織。
自分を変えたいと思ったらJCで一所懸命あがいていると、導いてくれる人が必ずいる!
積極的でないと意味のない組織でもある。

⑥ JCメンバーに一言
適当にやったら必ず誰かにしわ寄せがくる。どうしてもできない時は誰かが進んで助けてくれる。どうしてもできない時以外は本気で頑張って欲しい。自分のために誰かが時間を割いてくれることって、JC以外ではそうそうないのでは?
期待に応えれらるよう頑張ろう!という姿勢でいて欲しい。

⑦ 最後に
この一年だけでなく、所属していた6年間ありがとうございました。
江津JC内だけでなく、島根ブロックや中国地区への出向も含め、色々な人との関わり合いで本当にいろいろなことを学ぶことができました。
JCに入ってとても濃い毎日を過ごすことができました。
無駄にしないよう、強く生きます!

2月例会「ふるさと大家族の礎を築こう!」
コミュニケーションスキルアップ研修
2018年江の川祭
家族親睦事業〜感謝〜
卒業生を送る会〜ふるさと大家族の和〜
安藤委員長、1年間お疲れ様でした✨。

関連記事

最新記事

  1. 2019年は53回目となる京都会議です。 青年会議所は全国にあり(世界にもあります)、日本全国の仲…
  2. 2019年度の初公務、 江津市の新年賀会と成人式に、平下理事長と吉田専務が出席されました。 …
  3. 江津青年会議所(江津JC)が誕生して、 本年で45年となります。 こちらのページでは、 今…

一般社団法人江津青年会議所

島根県江津市嘉久志町2306-4
TEL:0855-52-1481
(受付時間平日10:00~15:00)
FAX:0855-52-1405
Mail:info@gotsujc.org
(@を半角に)

過去の記事一覧

全メニュー

江津青年会議所 SNS

facebook

twitter

instagram

LINE

ページ上部へ戻る