2月例会 自分で選んだ道。一歩前へ!

2月例会は、JCメンバーの育成、フォロー系委員会、「人間力向上委員会」さんが担当する例会です。

サブタイトル、「自分で選んだ道。一歩前へ!」

大人数委員会ながらも、とても良いチームワーク!ショットは例会前ですが、ピリピリしがちなこの時間もとっても和やかな雰囲気♪

例会はセレモニーからスタート。

左より、トイ君、堀江君、田中君です。

そして平下理事長挨拶。

 

尚、本例会には他県のJCさんが視察に来ておられました。

北海道地区協議会の皆様、北海道ブロック協議会の皆様、白老青年会議所の皆様、帯広青年会議所の皆様、そして山梨ブロック協議会の皆様、都留青年会議所の皆様、総勢18名もの方々が、

北海道や山梨と本当に遠方よりオブザーバー参加されておられました。

 

続けて白石委員長からの趣旨説明。

 

委員会タイムは、委員会メンバーからの発表と講演の二部構成です。

まずは委員会の発表部分。

これまで、江津JCの会員育成系委員会の取り組みを振り返るとともに、現在の江津JCの現状を分析。

年齢構成等が従来から変化している現状を踏まえて、育成の基本的指針が必要であること。(写真は小倉委員からの発表風景)

 

一方的に教え、育てるという考え方から、寄り添いながら「共に育つ」考え方が重要であると示されました。

石田運営幹事からの発表。今注目の手書き資料によるプレゼン!!見やすい、心が伝わる発表でした。

そして、第42代理事長 宇都宮将先輩による「JC活動を通じて見えたこと」と題した講演。

本業は美容室のオーナー兼美容師さんです✨

入会時、自身の店舗のオープンから間もなかったこと、お子様が生まれたことなどもあり、JC活動どころではない時もあったとの事。

しかし、副委員長当時の所属委員会の委員長の背中、歴代理事長の想いなどに触れ、少しずつ自身の心境に変化が起こっていったんだそうです。

そして入会5年目にして理事長へ就任されます。

経験と共に語れる数々のドラマに、我々会員一同は自分自身の活動を己の成長につなげていこう!という気概を持てる、そんな講演でした。

宇都宮先輩、ありがとうございました!!(写真は例会後のリラックスタイム中のショット!)

例会の後は同会場で懇親会(ごはん)です。

懇親会中のお楽しみのアトラクションは、委員会対抗の手押し相撲!

シンプルでわかりやすく見ていて楽しい。なかなか思いつきたくても思いつかないいいアトラクションですよね!!

湊委員と浜根委員長。仲良し♪(に見えますね笑)

せまっているわけではありません。先ほどの湊委員と、原田運営幹事。駆け引き中笑

 

最後は全員で記念写真♪

和やかな懇親会もこれにて閉会。皆様お疲れ様でした♪

 

広報委員会 本田

関連記事

最新記事

  1. 広報委員会です! 先日行われた、祭り委員会担当の5月例会をお伝えします! サブタイトルは…
  2. 5月19日に松江の地にて、第45回島根ブロックスポーツ大会が開催されました。 例年同様、野球と…
  3. お待たせした第2回を制したのは… 45周年実行委員会さんでしたっ!! アイディア勝負です…

一般社団法人江津青年会議所

島根県江津市嘉久志町2306-4
TEL:0855-52-1481
(受付時間平日10:00~15:00)
FAX:0855-52-1405
Mail:info@gotsujc.org
(@を半角に)

過去の記事一覧

全メニュー

江津青年会議所 SNS

facebook

twitter

instagram

LINE

ページ上部へ戻る