会員拡大委員会 事業方針

2013年度社団法人江津青年会議所
会員拡大委員会
委員長 金村 雅之

現在我が国を取り巻く厳しい経済環境下の中で、今の日本の青年は「明るい豊かな社会」を見出せずにいる状況が長く続いています。この江津市には今のエネルギッシュな青年が牽引しないと次の世代の責任が重くなり、結果、江津市は若者が住みにくいまちになります。我々は、自らを成長させていく青年を増やす必要があり、江津青年会議所は2011年度には14名、2012年度には12名の会員拡大に成功しました。この江津に住む若者が社会に対する不安や憤り、又はこの地域の問題を何らかの形で受け止め、「今こそ自分達が動いていかなければ」と感じ、自らの成長を願い、家族の為、会社の為、そして地域の為、さまざまな想いをもって江津青年会議所に入会したのです。しかしながら、新入会員が入会しても委員会さらには例会への参加が少ない会員がいます。この状態が続くと日に日に皆との情報の共有がしにくくなります。土日に実施される事業等に関しては、様々な業種が集まっているので、会員全員で協力することや、今の江津青年会議所の会員には江津市外の方もいるので、更なるフォローが必要です。

私たち会員拡大委員会は、会員全員が、One For All All For Oneという気持ちを常に持ち、会員の縦の絆、横の絆を益々強固なものにし、「一人じゃないんだ。皆一緒なんだ。」「ここには頼れる人もいるし、自分を必要と頼ってくれる人がいるんだ。」「一人ひとりの持っている力は微々たるものでも全員が力を合わせひとつの方向に進んだ時には大きな成果が出るんだ」と心から想える組織を作り上げます。さらに、本年度、男女を問わず10人の新入会員を仲間に加えるとともに、青年会議所の三信条でもある「修練、奉仕、友情」の意味をしっかりと理解し、活動に不安を感じることなく、次世代にこの組織を継承する為にも、この江津に明るい豊かな社会を築くことの出来る人材を育て上げます。

そのためにまず、会員同志が硬い握手を交わし、仲間意識を持ってもらいます。また、「青年会議所の活動・事業が活発になることで、この江津の活性化に繋がるんだ」ということを、総務情報委員会と連携し、江津青年会議所の活動を一般市民にもっと理解してもらうための分かりやすい広報を実施し、異業種交流会等で「青年会議所活動を通して得られる成長は、一人の経済人として学ぶべき点が非常に多くあるとともに、様々な業種の集まりなので、自分達の仕事に色々な方向性が出るんだ」ということを江津に住む青年に理解してもらう会員拡大の活動を行います。

以上のことにより、会員全員が一致団結し、しっかりと腕を組み合い、さらに自信を持って「江津青年会議所って素敵な所だな。入会して良かったな。」と思える状態を作りあげ、江津青年会議所の輪を拡げ、まさにとびきりの笑顔が咲き乱れる江津にします。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on GREE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お問い合わせ

toiawase

一般社団法人江津青年会議所

島根県江津市嘉久志町2306-4
TEL:0855-52-1481
(受付時間平日10:00~15:00)
FAX:0855-52-1405
Mail:info@gotsujc.org
(@を半角に)

facebook
twitter

活動報告

  1. 白石さん3
    2016年度に入会したNew Face の紹介です 2017年度地域経済委員会委員★白石 絢也…
  2. P1220786
    4月18日(火)19時より江津青年会議所4月例会が開催されました。例会を担当してくれたのは、吉田祐基…
  3. P1220404
    毎年持ち回りで行われているブロックスポーツ大会。今年は江津の主催で行われます。 そのブロックス…
  4. 山口さん入ったときの
    2016年度に入会したNew Face の紹介です 2017年度総務委員会委員★山口厳雄 君★…
  5. IMG_1675
    本年度江津青年会議所は、10委員会で構成されています。各委員会がどのような事業や活動をしているのか …

過去の記事一覧

全メニュー(前年度まで含む)

ページ上部へ戻る