メンバー紹介☆木村功司君

皆様、こんばんは!

江津青年会議所です。

8月8日は、「屋根の日」

江津の屋根には石州瓦!!

ということで、今回は石州瓦メーカー勤務の木村功司君のご紹介でございます!!

13055713_865169260279252_7415752951157451651_o

【プロフィール】
名前:木村功司
出身:江津市都野津町
年齢:29歳(8月24日で30歳(TT))
趣味:娘と遊ぶこと、出張時などの土産選び
会社名:株式会社 木村窯業所
地域での活動:なし
委員会:郷土愛醸成委員会
部会:バレーボール部

【仕事について】
石州瓦メーカーの木村窯業所で営業をしています。鳥取、兵庫、京都、四国4県の他、愛知や東京へも石州瓦の良さを伝える仕事をしています。
また、石州瓦工業組合で管理している【石州瓦】のフェイスブックページの記事も書かせていただいています。機会があれば見てみてください(^^)
https://www.facebook.com/石州瓦-1605109593090867/

【JCに入会して得た物または身につけた事】
私がJCに入会する前、最初に勧誘しに来ていただいたとき、「先輩がJCに入って得たもの・身につけたものは何ですか?」と当時の会員の方に質問しました。
その時いただいた答えは「入ってからの自分次第であり、人によって異なる」でした。
実際、今この文章を見ているあなたと私では能力も考え方も異なるので、きっとその通りでしょう。

では私が得たと感じているものは何か。
一番大きく変わったのは「江津に対して興味・関心を持つようになった」ことです。
JCに入るまでの私は地元の産業や歴史、行政に対して全く興味を持っておらず、選挙の投票にすら行かないような人間でした。
「地元が不便なのは田舎だから仕方ない」と諦めていました。
しかし、JCの活動を通して地場産業や石見神楽、山陰道などの行政関係、そしてそれらに携わる人と関わることで「田舎だからじゃない、自分のような人間がいるせいだ」と気付きました。

もし今これを読んでいて「自分はこのままでいいのかな」という不安を少しでも感じている方、ぜひ一度江津JCの活動を見に来てください。
あなただけの「得るもの」が必ずあります!

11230646_755393907923455_3256115509350875421_n

 

ちなみに・・・なぜ8月8日が屋根の日か。。。と言いますと

「漢字の八が屋根の形に似ているから」だそうです!!

関連記事

toiawase

最新記事

  1. こんにちは。 情報委員会の伊豆です。 今回は江津青年会議所(江津JC)の「部会」について…
  2. 11月3・4日に周年意識醸成委員会による知覧特攻平和会館研修旅行が行われました。 「J…
  3. 10月18日(木)に漆谷理恵委員長率いる若手JCマン育成委員会の設営による10月例会「On your…
  4. 9月23日(日)にサンピコごうつにて「江津市民総PR大作戦」が開催されました。 …
  5. 先日の9月18日(火)に、佐々木一成委員長率いるPositive Change委員会による、9月例会…

一般社団法人江津青年会議所

島根県江津市嘉久志町2306-4
TEL:0855-52-1481
(受付時間平日10:00~15:00)
FAX:0855-52-1405
Mail:info@gotsujc.org
(@を半角に)

facebook
twitter

過去の記事一覧

全メニュー

ページ上部へ戻る